二転三転、BARのこと

こんにちは。ゲストハウスikkyuオーナーの森です。

いつの間にかひっそりと再オープンしてました。

ちゃんと告知せずごめんなさい。もうair bnbでもHPからも予約受け付けています。どうぞお気軽にメッセージしてください。

IMG_0097

(写真はクラウドファンディングで最大のパトロンになってくれた友人!サンクス!)

 

いろいろと二転三転した「BAR部門」の話ですが、

結局は「宿泊のお客さん限定で、美味しいピザを焼こう」というところに落ち着きそうです。

 

途中までは「BARタイムは一般のお客さんもご来店可能にするんや!」と張り切ってBARメニュー作りに勤しんでいましたが、僕気づいちゃったんです

「シロウトがやってるBARなんて誰が行くかい!」

 

揃えたメニューは見事に「焼くだけ、揚げるだけ、袋を開けるだけ」の最高に手抜き簡単なメニューばかり。

このBARに俺自身がお客さんとして行くかなぁと考えた時にいや、行かねぇなと。

 

いや、そんなBARがあってもいいんです。

僕の理想としているBARは「さけるチーズ」を注文したらはいよーて言ってお客さんの目の前で雪印の袋を開封してそのまま出しちゃうBAR OLDっていう苫小牧のBARです。

あそこは、オーナーのクロちゃんことクロゴメさんのキャラが神がかりすぎている。くろちゃんと会うだけで幸せな気持ちになります。BARに飲みに行くというよりクロちゃんセラピーを受けに行くという感じ。苫小牧に行かれる際はぜひ。

僕はというと、あんまり話してて楽しくなるような人じゃないだろうし、そもそも僕人見知りだし、昔BARなんてよくやってたよな、と思います。少なくとも僕に安らぎを求めて人が集まるなんて到底思えない!

ここは自分に正直になって、自分が飲食店を始めるなんてまだまだ修行が足りない。先送りしよう!

という結論に至りました。

(関係者の皆様いろいろとご迷惑おかけしました)

 


じゃあ泊まりにきてくれたお客さんに何をお出しするかというと

ピザ で行こうと思い立ちました。

ピザって美味しいですよね。みんな大好きで、ベジタリアンにも対応しやすい。

それに、一緒に焼く楽しさみたいなのも体験できますしね。直火で料理することも旅行者にとっては非日常で面白いかもしれない。なによりikkyuらしいスタイルです。

IMG_2996

今、ピザ作りを教わっているのはピザカフェのgekkoさん。

和歌山県有田川町の超人気店です。

オーナーのココさんには大変お世話になっていて、ピザの焼き方から人生のことまでいろいろ教わっています。

ピザ練習

形がいびつですがなんとか完成。まだまだ道のりは長い…

IMG_0032 (1)

 

そういえば僕は人生の一瞬をパン職人見習いとして働いていたことがあり(人権侵害レベルの残業手当を見て3ヶ月で辞めた)、生地づくりの感覚はまだ残っていた模様。

ふわふわでプクプクの生地が愛おしすぎる…

にわかにピザ作りにはまっております。

 

そういうわけで、お客さんには愛情たっぷりのピザを人見知りな僕が提供します。

 

よろしくお願いしますー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA