自然エネルギー学校第二回めのお知らせと初回の振り返り

18034188_1359256244166755_6511557475555997412_n

4月に開講した自然エネルギー学校。

みんなで一緒にこのゲストハウスを「日本一のオフグリッドハウスにしよう!」という熊野鼓動・安原さんのご提案から始まったこの企画。

ぼく一人だとこれ以上どうすればいいんだと頭を抱えていたので本当にありがたい限り!

 

いつものなじんだメンバーが約半分、そして新たに初対面の方が半分。

 

色川で林業を始めた方、下北山村で地域おこし協力隊を始めた夫婦、オフグリッド生活を実践しながら農家をしている達人、ベテラン林業家、地元の土木業の社長さん、そして、共同主催のエコネット紀南の代表さん。

また、今回欠席された中には新生児を抱えるママさんも参加を表明中。

 

いやはや、面白いメンバーが揃いました!

 

お互いの境遇や暮らしぶりを話したり、発電のアイデアなどを出し合ったりなど話題はつきませんでした。

気づけば4時間ぐらいがあっという間に過ぎていました。

 

 

さてこのメンバーでこれから自然エネルギーについて学んでいくのですが

初回のテーマは「薪ボイラーシステム」を構築します!

 

IMG_4635

 

現在実はikkyuの給湯にはガスを使用しています。

これを再生可能な薪資源を利用したものに移行したい、というのが最初のテーマ。

 

あ、もちろん、今後はボイラー以外にも水力発電や風力発電などもテーマにしていきますので、ご自分の好きなテーマだけのご参加でも大歓迎です!

 

それで、次回5/21はボイラーシステムの設計をして、

6月からはいよいよ実際に施工に入ります!

 

次回の内容を学長からいただきましたのでここにコピペします

 

次回5/21の自然エネルギー学校では、
熱利用給湯システムの基本設計について考え、
(いくらかは小水力発電も考え)
机上の学習で頭が煮詰まってきたら、
大槻さん宅の手作り熱利用システムを見学し(天気がよければ)、
途中のブックカフェ久住での薪ビジネスを学ぶ予定です。

てんぷら油自動車で行ければ途中でも話し合えると思います。

 

ということでした!

 

次回は5/21の14:00〜。

初回に参加できなかった人もご相談くださいませ!

 

 

ご連絡は森まで

yusuke_m10@yahoo.co.jp

080-1297-0758

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA