【日程変更】自然エネルギー学校を開講します!

※追記;参加希望者の都合があまりに揃わなかったため、ガイダンス開催日を一週間ずらしました。
4/16→4/23に変更です。ご参加お待ちしております!

自然エネルギー学校、やります!
現在ゲストハウスikkyuではオフグリッドソーラーシステム(電力会社の電線を断ち、太陽光パネルで自家発電すること)を取り入れていますが、なんとなーく、ヌルい。ただそれだけ、という感じなのです。そんなときに友人の安原さんが「ここを日本一のオフグリッドハウスにしよう!」と提案してくれて、自然エネルギーを利用した給湯/ボイラーシステムや風力・水力発電の導入などにより完璧なシステムをこの場所で構築しよう!

という話になったのであります。

その、完璧なシステムを構築する過程を、みんなでシェアするための学校を開講しよう、というのが今回の募集の内容です。

さてこの募集を開始したところ、早速、地元の土建屋さんの社長さんが協力してくれて

うちに転がっていた370Lタンクを改造するといって工房にて溶接工事を開始。

IMG_4547

タンクと同じ径の缶が偶然発見されました。これらを組み合わせます。

IMG_4549

ここで僕「すみませ〜ん、用事あるのでお願いします〜」

と、社長さんに丸投げをしてしまいました。本当に無礼者ですみません…

そうして我が家に戻ってきたタンクはこうなりました!

IMG_4623

すごいー!

燃焼室となるように薪のほりこみ口があり、煙突も出してあります。

補強のための足も溶接され、この足の穴にアンカーを打ち込んで地面に固定します。

固定が完了したらセメントで塗り固めます。

IMG_4630

そうしてあっという間に完成しました!!

IMG_4635

 

わー!コレコレ、こういうのを自然エネルギー学校で作りたいんです!!

社長さんと僕、完全にフライングです。笑

これで薪ボイラーがikkyuに導入されました。水道管と煙突の配管が完了したら火入れ実験します。楽しみすぎる!

 

こういったことを自然エネルギー学校ではやっていきたいなあと考えています。

今回協力していただいた土建屋の社長さんも、特別講師としてご協力くださることになりました。溶接とか身に付けたい人なんかは僕と一緒にプチ弟子入りしましょう。

ご参加のご連絡お待ちしています!

参加者募集!
自然エネルギー学校 熊野川宮井(仮称)を始めます。
場所は新宮市熊野川町宮井のオフグリッドゲストハウスIKKYU。
学校の内容ガイダンスを
4/16 →4/23 14時からIKKYUにて行います。
この学校の目的は
・地球一個分の暮らしを提案するためのオフグリッドハウスの開発。
・自然エネルギーを利用したオフグリッドハウス建設のための理論・技術を習得した人材の育成。
・オフグリッドハウスを活かした地域経済に貢献できる仕組みの開発。
目標は
「日本で一番のオフグリッドハウスを完成させること」
今年の取組課題は
・太陽熱と地域バイオマス(薪)による給湯暖房用熱供給システムの建設
・年間を通じて安定した電力確保のための小水力発電システムの建設
・薪ビジネスの開発
参加者と一緒に頭と体を使って学んでいく学校です。
参加費は無料
希望者はコメントかメッセージをください。
ガイダンスでもっと詳しい事を説明します。
5月から早速設計に入りたいと思います。
主催はオフグリッドゲストハウスIKKYU、エコネット紀南(紀南地域地球温暖化対策協議会)です。

 

yusuke_m10@yahoo.co.jp
080-1297-0758

森まで

One Response

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA